前へ
次へ

レンタカーとカーシェアリングについて

レンタカーとカーシェアリング、車を借りるという点だけを見れば同じサービスとなります。
では一体何が違うのかについて説明していきます。
レンタカーは主には旅行先や仕事で利用する方が大半ではないでしょうか。
一方、カーシェアリングは都心部で最近普及しているサービスで、車を所有する必要までない人たちが、時間を決めて一定の車を共有しようというものです。
街中のコインパーキングなどで、カーシェアリングしている車が駐車されている光景を見たことある人も多いのではないでしょうか。
では両者の大きな違いはやはり、借りたいタイミングで借りられるといった部分が大きく違うと考えられます。
レンタカーは基本的にはある程度前もって手配しないといけないのが一般的ですが、カーシェアリングは借りたい思った直前に手配をすれば借りられるということです。
他にも、レンタカーは用途に応じて車種を選択できるが、カーシェアリングは基本的に決まった車種にしか乗れないために、友達数人で遊びに行きたいというようなケースではカーシェアリングは不向きかもしれません。

Page Top